アルバイトでも銀行のカードローンは申し込みが可能?

銀行のカードローンと聞くと、元からの銀行のイメージから正社員でしっかりとした収入がある方しか申し込みができないと思っている方も多いと思います。

アルバイト生活の自分には、銀行のカードローンは全く関係のない話だと思い込んでいる方に特に知って戴きたいのは、最近の銀行のカードローンはアルバイトであっても申し込み頂けるものが増えていると言う事です。

毎月安定した収入があるかが審査通過の大きな鍵に


近年は働き方や雇用形態が多様化し、必ずしも誰もが正社員として働いているわけではありません。そのような社会情勢に応える形で、銀行のカードローンも様々な方に対応出来るように変化しています。

アルバイトの方が銀行のカードローンにお申込み頂けるようになったのもそのような理由からであり、アルバイトと言っても勤続年数が長く、継続的に毎月安定した収入を得ていれば、お申込みだけではなく審査を通過する事も多いのです。

アルバイトの種類によっては大きな収入を得ている方もいますし、複数のアルバイトを掛け持ちして月々にそれなりの収入を得ている方もいらっしゃいます。そのような方は返済能力も高いと見なされ、審査をクリアする可能性が格段に高くなっています。

反対に、数か月単位でアルバイトが変わっていたり、月の収入に大きな開きがある方は審査を通るのは難しくなると言えるでしょう。銀行のカードローンにおいて、アルバイトの方の審査通過は勤続年数や安定した月々の収入がとても大切になるという事です。

アルバイトの方でも申し込み可のカードローンがある

銀行のカードローンの中では、アルバイトでも利用可とあらかじめ記載されている商品もあります。

この場合、融資限度額が通常のカードローンよりも低く設定されている事が多いのですが、アルバイト可と記載されている分審査をクリアしやすいと言えます。