無職の方でも申し込みが出来て、審査に通るカードローンはありますか。

アルバイトや主婦の方であっても、カードローンのキャッシング審査に受かり、利用できる時代。

 

無職であっても、申し込みが出来て審査に通るというカードローンがあるかどうか、気になるところです。

 

カードローンのキャッシング利用条件として最も重要なことは、申し込む方の経済的な能力です。

 

カードローンに申し込むということは、当然借入れを行うということ。

 

借入れを行ったならば返済をしなくてはなりませんが、その返済能力があるかどうかというのはすなわち、収入があるかどうかではかられます。

 

収入がないということは返済能力についてはまったくデータがないということになりますので、審査に通る可能性はまずないといえます。

 

ただし無職であっても、キャッシング審査に通る方もいます。

 

 

 

●主婦の場合

 

専業主婦の方はご自分の収入はありません。

 

収入がないということは、返済能力について証明できないわけですので、以前は専業主婦の方がカードローンを持つことはまず無理でしたが、現在では専業主婦の方専用のカードローンも設置されています。

 

この場合審査において問われるのは、主婦の方の支払い能力ではなく、その配偶者の方の収入や職業ということになります。

 

●これから働くことになっている方の場合

 

今現在は無職であるけれども、近々働く予定になっている方については、各カードローン会社によって対応が変わってくることもあります。

 

もしも近々収入を伴う勤務に就く予定の方は、申し込みの際にその旨伝えてみるといいでしょう。

 

場合によっては申し込みが受理され、審査の通るということもありえます。

 

今現在無職だからといってすぐに諦める必要はありません。

 

近々収入を得ることがすでにわかっている場合には、まずはカードローンの窓口などで相談してみるといいでしょう。

 

事情によってはキャッシング審査に無事受かることもあります。